文学散歩~歴史編・生麦~

要申込・抽選

開催終了

1859年の横浜開港からつづく政情激動期にあって、歴史の大きな転換点となった「生麦事件」(1862年)について、大佛次郎は最後の大作「天皇の世紀」(1967-1973)のなかで、その前後の動きに詳しく触れています。  また、「鞍馬天狗―天狗倒し」(1943)では、生麦事件を発端に薩英戦争へとつながる緊迫した場面を中心に据えました。一触即発のピリピリした居留地のありさまや、対応に苦慮した幕府の姿、変容する人々の心の機微などをとらえ描く筆致からは、大佛次郎がこの事件にたいして並々ならぬ関心と飽くなきを探究心を抱いていたことがうかがえます。  今回は、旧東海道の生麦村付近を歩きながら、生麦事件当時の様子をたどります。また、希望者〈14名様限定〉のみ、案内人の内海孝(東京外国語大学名誉教授、大佛次郎記念館研究員) から山手地区でのビール発祥についてのレクチャーを受け、工場見学の後、ビール・ソフトドリンク等の試飲をします。

イベント概要

開催期間
時間
13:00~14:30(散策解散予定) 14:45~16:15(工場見学解散予定)
会場
予定コース(約2.5キロ)  京浜急行線花月園前駅出発~JR国道駅前~旧東海道~生麦散策~(散策解散後)~キリンビール横浜工場で解散
会場住所
〒231-0862 横浜市中区山手町113
観覧料
500円(資料代、保険料込) ※大佛次郎記念館無料入館特典付  定員:25名(応募者多数の場合抽選)
イベント参加申込

下記のメールアドレスからご応募いいただけます。以下の内容を記入の上、ご送信ください。
  ① 行事名 ② 住所 ③ 氏名 ④ 年齢 ⑤ 電話番号と ⑥ FAX番号か メールアドレスのいずれか
  ⑦ ビール工場見学の希望の有無(希望者多数の場合は抽選とさせていただきます)
 (件名は「文学散歩」とし、本文に必要事項を記載してください)
   ※いずれも11月18日(火)必着。 抽選結果は11月26日(水)までにお知らせします。
    ※いただいた個人情報は、文学散歩に関する目的のみに使用します。

【応募専用アドレス】osaragi-oubo@yaf.or.jp

申込締切

2014年11月18日(火)

一覧ページへ戻る
上矢印