大佛次郎賞受賞記念講演会 星野博美「町工場から見た戦争の日常」

大佛次郎賞受賞記念講演会

チケット

開催終了

2022年 第49回大佛次郎賞 『世界は五反田から始まった』(ゲンロン)の著者、ノンフィクション作家・写真家の星野博美氏による講演会。「町工場から見た戦争の日常」と題して、講演する。 【星野博美からのメッセージ】 町工場を興した祖父が書き残した手記。そこに綴られていたのは、家族の来歴と、地元・五反田を襲った「もうひとつの東京大空襲」だった。感染症の拡大、ロシアによるウクライナ侵攻……歴史は繰り返すと言われるが、同じ顔ではやって来ない。今は、長く続いた戦後ではなく、もはや戦前なのかもしれない。戦時下を必死で生きた祖父の目を通し、庶民にとっての戦争について考えてみたい。 【星野博美プロフィール】 1966年、東京都生まれ。国際基督教大学卒。ノンフィクション作家、写真家。『転がる香港に苔(こけ)は生えない』で大宅壮一ノンフィクション賞、『コンニャク屋漂流記』で読売文学賞随筆・紀行賞。著書はほかに『島へ免許を取りに行く』『みんな彗星(すいせい)を見ていた』、写真集に『ホンコンフラワー』など。

 

 

 

 

【会場アクセス】

【会場への交通案内】
横浜市営地下鉄「阪東橋」駅 徒歩 約8分
京浜急行「黄金町」駅 徒歩 約14分
バス停「南区総合庁舎前」徒歩すぐ
バス停「浦舟町」徒歩 約2分
バス停「阪東橋」徒歩 約8分

 

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用の上、検温、消毒にご協力をお願いします。
※ 新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、予定を変更する場合がございます。

 

 

イベント概要

開催期間
時間
14:00開演 15:40終演予定(13:30開場)
会場
横浜市南公会堂
会場住所
〒232-0024 横浜市南区浦舟町2丁目33番地 南区総合庁舎内 3階
観覧料
800円(全席自由)  チケットご提示で、大佛次郎記念館の テーマ展示  「大佛次郎 美術の楽しみ―大佛次郎記念館コレクションより」(~4/16) 大佛次郎没後50年記念テーマ展示  「おさらぎじろう展―『ぼくの伴侶-猫と大佛次郎物語」より』(4/22~8/20) のいずれかを、1回観覧できます。
主催
大佛次郎記念館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)/朝日新聞社
後援
横浜市南区役所
協力
吉野町市民プラザ
関連リンク

関連展示・イベント

一覧ページへ戻る
上矢印