大佛次郎賞受賞記念講演会  黒川創「鶴見俊輔の残したもの」

大佛次郎賞受賞記念講演会

チケット

開催終了

黒川創    朝日新聞社提供
黒川創    朝日新聞社提供
※ 3月21日開催予定の大佛次郎賞受賞記念講演会は、新型コロナウィルス感染防止のため8月30日(日)に延期となりました。3月21日のチケットをお持ちの場合は、チケットはそのままご利用いただけます。第46回大佛次郎賞受賞作『鶴見俊輔伝』の著者、黒川創氏による「鶴見俊輔の残したもの」と題した講演会。【講演者プロフィール】1961年、京都市生まれ。同志社大学卒。「思想の科学」編集委員などを経て作家に。『かもめの日』で2009年に読売文学賞、『国境 完全版』で2014年伊藤整文学賞(評論部門)、『京都』で2015年毎日出版文化賞を受賞。編著に『鶴見俊輔コレクション』全4巻、『鶴見俊輔さんの仕事』全5巻など。【黒川創氏からのメッセージ】戦後の代表的知識人が、やり遂げたこと、やり残したこと、そこから継承できるとを、探ります。

イベント概要

開催期間
時間
14:00時開演 終演予定15:20~30 (13:30開場) 
会場
横浜市開港記念会館 講堂
会場住所
〒231-0005 横浜市中区本町1丁目6番地
観覧料
全席自由800円 ※チケットのご提示で大佛次郎記念館に1回入館できます。(ご購入後9月6日(日)まで有効) ※未就学児のご入場はご遠慮ください。
主催
大佛次郎記念館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
共催
朝日新聞社
後援
横浜市中区役所

関連展示・イベント

一覧ページへ戻る
上矢印